一時帰国で人生初のプレミアムエコノミー&極寒(笑)

一時帰国で人生初のプレミアムエコノミー&極寒(笑)

帰国便はNH804 SIN to NRT

仕事の関係で本社(大阪)に行かねばならず、一時帰国しました。今回は成田着。空港出た瞬間…寒い!
シンガポール赴任後、真冬に帰国したのは今回が始めて。無印良品の薄いダウンでは厳しいよね。年末年始に行ったプーケットで買ったタイシルクの激安ストール(100バーツ)がかなり重宝しました。

そんな今回の一時帰国では、シンガポール発の便で人生初のプレミアムエコノミーにアップグレード!深夜便だけにかなり快適でした(笑)

人生初のプレミアムエコノミー^^

ついにこの⽇がやってきました。今年⼀発⽬の⼀時帰国でプレエコなんて、幸先良し。
昨年、ANAプラチナステータスを獲得できたからこそ、この恩恵を受けることができました!(プレエコは正式にはアップグレードとは⾔わないらしい)

24時間前のオンラインチェックインで勝負が決まる

ANAプラチナステータスまたはスーパーフライヤーズ取得者は、チェックインの24時間前に空席があれば追加料金無しでプレミアムエコノミーをGETできることはご存知かと思います。

今回、駐在パパももちろん24時間前にオンラインチェックイン画面を用意し、F5連打しておりました。

いざ、勝負。

しかしなんと…⾃分で選ぶ前から既にプレエコがアサインされてるではありませんか!割り当てられていたのは16K。窓側派の私にとってはGood!
そして、当⽇の⼣⽅15時くらいに何気なく座席チェックしたところ…15Aが空いてる!迷わずポチりました、ええ。
時間は流れ、緊張の瞬間…搭乗。(⼀応、週に2回は何らかの⾶⾏機に乗ってるのですが)右往左往とはこのことですね。勝⼿がわからん!(笑) てか、⾜元広すぎ&シート幅がそれ以上に快適すぎ。
シートベルトサインが消えてから、モニター出して、レッグレスト出して…チョー楽しー!でも、そこは深夜便。映画を⾒始めるも30分もたず夢の中へ。
寝⼼地良かった〜。プレエコでこんなに良いならば、ビジネスはどうなってしまうのか。
(恥ずかしながらビジネスクラス未経験)

こちらが今回搭乗した787-8のプレエコシートマップ

SFC(スーパーフライヤーズカード)の存在

ご存知の方も多いと思いますが、ANAプラチナステータス保持期間にだけ申し込めるスーパーフライヤーズカードというものがあり、駐在パパもコレを持っています。

このまま駐在している期間はプラチナ更新していけそうですが、本帰国後は恐らくそこまで飛行機に乗る機会もありません。平会員に戻ると、プレエコへのアップグレードはおろか、荷物のプライオリティもラウンジも使用できません。

そこで、本帰国後はSFCが黄門様の印籠のごとく光り輝くことになるので、私はプラチナ取得後に間髪入れず申し込み&ゲットしました。

海外赴任中は何かと飛行機、特に長距離に乗る機会も多いかと思います。もしまだSFC取得されていない場合はおすすめです。(JAL派の方はJGCというものがあります)

Advertisement
Scroll Up